伝記『ヌレエフ』の翻訳の検討

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』(ベルトラン・メイエ=スタブレ著、新倉真由美訳、文園社)と『ヌレエフとの密なる時』(ローラン・プティ著、新倉真由美訳、新風舎)の誤訳と改変。『バッキンガム宮殿の日常生活』(ベルトラン・メイエ=スタブレ著、新倉真由美訳、文園社)の一部も対象

TOP >  『ヌレエフ』 >  背景知識 > タイムズ紙とタイム誌は別物

タイムズ紙とタイム誌は別物

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.245:
ロンドンのタイム誌
Telperion訳:
ロンドンのタイムズ紙
原本『Noureev』:
Le Times de Londres

ロンドン発行の「The Times」は新聞。新倉真由美の文では、ロンドンのタイムズ紙とニューヨーク発行の雑誌"Time"がごちゃまぜになっている。

私は翻訳の問題を第一に取り上げているので、誤植にも見えるこの個所を取り上げるのには迷いがあった。しかし、「タイムでなくタイムズが正しい」「誌でなく紙が正しい」という2つの間違いが連続しているので、翻訳段階での間違いという可能性はかなりある。それにジャーナリストの著作で報道出版物の名前が間違っているのは外聞が悪いので、取り上げることにした。

関連記事
コメント : (0)

コメント

コメント投稿フォーム