伝記『ヌレエフ』の翻訳の検討

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』(ベルトラン・メイエ=スタブレ著、新倉真由美訳、文園社)と『ヌレエフとの密なる時』(ローラン・プティ著、新倉真由美訳、新風舎)の誤訳と改変。『バッキンガム宮殿の日常生活』(ベルトラン・メイエ=スタブレ著、新倉真由美訳、文園社)の一部も対象

TOP > 映画『ヴァレンティノ』

賛辞の対象は映画全体でなく主演男優ヌレエフ

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.240:美しさ、ユーモアさらに節度、自由、自然がある。心地よく実に斬新な映画だ!」 Telperion訳:話を戻して美しさとユーモアもあるが、節度、自由もあり、自然だ。好感を持てる。またも斬新だ! 原本『Noureev』:Beauté et humour, donc, mais aussi sobriété, liberté, naturel. Sympathique : autre nouveauté ! » ジャーナリスト、シルヴィ・ド・ニュサックによる映画「ヴァレ...

... 続きを読む

コメント : (0)

ダンサーだったのはヌレエフでなくケン・ラッセル

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.232:しかし結局彼はこのイギリス人監督が映画“イサドラ”を製作したことと彼自身がダンサーだったのを考慮しその申し出を受けた。 Telperion訳:しかし、このイギリス人がもう監督していた「イサドラ」、そしてラッセルがかつてダンサーだったことを考え、ついに引き受けた。 原本『Noureev』:Mais il finit par dire oui, en songeant à I'Isadora déjà réalisée par l'Anglais et au f...

... 続きを読む

コメント : (0)

ヴァレンティノの身長への毒舌を全力で打ち消す新倉真由美

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.238:彼は小柄だったがそのビロードのような瞳や後光はそれを忘れさせ、何十万ものラテン人の愛人として君臨していた。 Telperion訳:そのビロードのような目、ラテンの恋人のオーラは、何百万人もの女に自分たちの神が小男に過ぎないということを忘れさせていた。 原本『Noureev』:Son œil de velours, son auréole d'amant latin avaient fait oublier à des millions de femmes que l...

... 続きを読む

コメント : (0)

ヌレエフが映画全体を甘く見ているかのような新倉真由美訳

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.237:映画の俳優たちはそういう状況に充分慣れてないかもしれませんが、私から見れば映画を作るのは踊るより一〇〇〇倍簡単に思えます。バレエでは精神的より肉体的にものすごい緊張に耐えることを要求されますから。 Telperion訳:映画の俳優はこの種の困難に十分慣れていないのだと思います。私としてはいずれにせよ、踊るよりも、踊りが要求する肉体的にも精神的にもとてつもないこの...

... 続きを読む

コメント : (0)

驚異的なのは監督ラッセルでなく俳優ヌレエフ

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.236:ラッセルが彼に自由に演じさせ、その人物像の輪郭を描かせたのには大変驚きました。 Telperion訳:ラッセルは彼に自由に演技をさせました。そして彼が役の輪郭を描くのを見るのは、実に驚くべきことでした。 原本『Noureev』:Russel lui laissa une grande liberté d'interprétation et le voir cerner son personnage était tout à fait étonnant. 「ヴァレンティノ」のプロデ...

... 続きを読む

コメント : (0)

『ヴァレンティノ』用衣装の制作委託

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.238:監督の妻シャーリー・ラッセルは、他の衣装を一九二〇年代のスター達が着ていたアンティークからヒントを得てデザインしていた。ヴァレンチノの寸法は今でも記録ノートに残されている。 Telperion訳:監督の妻シャーリー・ラッセルは、他の衣装をデッサンし、1920年代のアイドルの元テイラーに制作させた。ヴァレンティノのサイズはまだ記名帳に記載されていた。 原本『Noureev』:S...

... 続きを読む

コメント : (0)

ハリウッドにとってヴァレンティノに利用価値はあった

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.232:ハリウッドから見放された Telperion訳:ハリウッドに搾取された 原本『Noureev』:exploité par Hollywood 映画「ヴァレンティノ」の監督ケン・ラッセルによるルドルフ・ヴァレンティノ像。 exploiterの意味は「開発する」「活用する」「搾取する」などで、映画会社ともめて干されたこともあるヴァレンティノには「搾取する」がもっとも合う。人気が衰える前に死亡しており、死...

... 続きを読む

コメント : (0)

演じる役に自分を投影

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.236:俳優たちは皆、演じる役の人物に自分自身を重ね合わせます。ヌレエフもヴァレンチノの中に多くの神秘的でロマンチックな部分を見つけたのでしょう。 Telperion訳:俳優は皆、演じる役の中に自分の一部を移すものであり、ヌレエフの神秘とロマンチズムの多くがそのヴァレンティノの中に見られます。 原本『Noureev』:Touts les acteurs mettent une partie d'eux-mêmes dans les per...

... 続きを読む

コメント : (0)

『ヴァレンティノ』撮影現場で話したのはイギリス訛り

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.234:撮影が再開されイギリス英語に囲まれると、また元の状態に戻ってしまったのです! Telperion訳:撮影が再開した途端、彼はイギリス訛りに囲まれ、そのとき自分でも気づかずにその訛りを再現したのです! 原本『Noureev』:dès que les prises de vues recommençaient, il était environné d'accents anglais qu'il reproduisait alors sans s'en rendre compte ! 映画[『ヴァレン...

... 続きを読む

コメント : (0)

ヴァレンティノがボクシングするシーンは創作

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』P.231:タンゴのレッスンが終わると、ボクシングシーンの撮影のために一人のスタントマンがロサンゼルスにやってきた。それは事実に基づく映画の中で最も重要なシーンだった*1。 Telperion訳:タンゴのレッスンの後、ロサンゼルスのスタントマンがボクシングのレッスンのために上陸した。これはラッセルが本当の事実に基づいて想像した*、映画で最も重要なシーンに不可欠だった。 原本『No...

... 続きを読む

コメント : (0)