伝記『ヌレエフ』の翻訳の検討

『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』(Bertrand Meyer-Stabley著、新倉真由美訳、文園社)と『ヌレエフとの密なる時』(ローラン・プティ著、新倉真由美訳、新風舎)の誤訳と改変。『バッキンガム宮殿の日常生活』(Bertrand Meyer-Stabley著、新倉真由美訳、文園社)の一部も対象

「ヴァレンティノ」用衣装の制作委託

『ヌレエフ』P.238:
監督の妻シャーリー・ラッセルは、他の衣装を一九二〇年代のスター達が着ていたアンティークからヒントを得てデザインしていた。ヴァレンチノの寸法は今でも記録ノートに残されている。
Meyer-Stabley原本:
Shirley Russell, la femme du réalisateur, a dessiné les autres tenues qu'elle a fait exécuter par un ancien tailleur de l'idole des années 1920. Les mensurations de Valentino étaient encore inscrites sur le livre d'or.
Telperion訳:
監督の妻シャーリー・ラッセルは、他の衣装をデッサンし、1920年代のアイドルの元テイラーに制作させた。ヴァレンティノのサイズはまだ記名帳に記載されていた。

映画「ヴァレンティノ」に使った衣装の調達について。

他の衣装を説明する関係節の構文

第1文で"les autres tenues"(他の衣装)を修飾する関係節を2つに分けて考える。

qu'elle a fait exécuter
「彼女が制作させた」という使役文。この衣装はシャーリーが他人に作らせたものだと分かる。
par un ancien tailleur de l'idole des années 1920
前置詞parの後に来るのは、使役された人物、つまりシャーリー・ラッセルの意志に従って服を制作した人物。

制作を委託された人物の説明

前置詞parに続く人物説明の訳は「1920年代のアイドルの元テイラー」。ポイントになる単語を説明する。

tailleur
仏和辞書にある意味のうち最も文脈に合うのは「テイラー、仕立て屋」。
l'idole
idole(アイドル)は単数形で定冠詞laが(l'の形で)付いているので、特定の1人を指す。この場合は当然ルドルフ・ヴァレンティノのこと。
ancien
tailleurを修飾する形容詞なので、「アンティーク」ではない。修飾する対象の前に来るancienは、「かつての、元」という意味であることが多い。「ヴァレンティノ」の撮影は1970年代後半なのだから、「ヴァレンティノのかつてのテイラー」は理にかなっている。

書き込みが残っていた時期

ヴァレンティノのサイズが記載されたノートは、元テイラーの持ち物と考えるのが自然だろう。「記載されていた」(étaient inscrites)は時制が直説法半過去なので、過去の期間、この場合は「ヴァレンティノ」撮影当時のことだと分かる。『Noureev』の出版はそれから20年以上経った2003年。その時点でも記録が残っていたかは疑わしい。

更新履歴

2012/10/29
"autres tenues que ~"の解釈を「~以外の衣装」から「~である他の衣装」に修正し、記事を大幅に書き換え。詳しくは別記事を参照
2014/2/25
小見出しと箇条書きを導入

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

プロフィール

Telperion

Author:Telperion
バレエへの関心が芽生えたのは2011年1月。その翌月に読んだ『ヌレエフ 20世紀バレエの神髄 光と影』は、そんな新参の私から見ても、間違いや意味不明な記述が多すぎました。その原因のほとんどが翻訳のひどさだと気づいたことからブログ開設を思い立ち、今は同じ訳者による邦訳本3冊を取り上げています。詳しくはこのブログでしたいこと 第3版をご覧ください。
フランス語の学習を始めたのは『ヌレエフ』に出会う少し前。まだまだ知識は浅く、至らぬところもあるでしょう。お気づきのことはぜひ知らせてください。リンクはご自由に。

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
タグ

マーゴ・フォンテーン エリック・ブルーン ノートルダム・ド・パリ パトリック・デュポン マリア・トールチーフ ミック・ジャガー 

全記事表示リンク

全ての記事を表示する